吉田陽菜の中学はどこ?身長・体重に血液型や家族構成は?経歴やコーチ

スポーツ
スポンサーリンク

今フィギュア界で期待の新星として注目が集まるのが、吉田陽菜さん。

吉田陽菜さんは2020年現在15歳で、まだ中学校に通っていますが実力あるフィギュアスケーターです。

そんな吉田陽菜さんの名前の読み方や身長・血液型などのプロフィールから、家族構成、そして経歴やコーチなどの情報について調べてみました。

吉田陽菜のプロフィール

吉田陽菜さんは今フィギュア女子期待の若手として人気と注目を集めています。

これからが期待される吉田陽菜さんのプロフィールについて、こちらでまとめてみました。

吉田陽菜の名前の読み方は?

吉田陽菜さんの名前の読み方を知っていますか?

「よしだはるな?」「よしだひな?」

意外と間違える人も多いのですが、正しくは「よしだはな」さんです。

次から間違えないようにしましょう。

ちなみに同世代の若手として期待される浦松千聖さんは「うらまつちさと」が正解です。

【画像】浦松千聖がかわいい!出身や高校に経歴は?コーチは誰?

最近のフィギュア選手の名前が意外と読めない、、間違えないように気を付けよう!

吉田陽菜の身長・体重は?

吉田陽菜さんの気になる身長や体重ですが、身長は現在153cmということです。

15歳の女の子の平均身長が157cm前後なので、平均に比べると少し低めの身長です。

ちなみにフィギュア女子界での有名選手の身長はというと

浅田真央さんが163cm
村上佳菜子さんが162cm
安藤美姫さんも同じく162cm

有名選手は160cm超えの人が多いですね。

しかし身長が低いスケーターにも有利な点があります。

身長が低いスケーターは空気抵抗が少ない分、横方向にかける力を強くすることができる

つまり吉田陽菜さんも回転をより高めることが可能となります!

身長高い人が必ずしも有利というわけではないのか!
たしかに伊藤みどりさんは身長145cmだった!

吉田陽菜さんの体重については公表されている数値はありませんでした。

吉田陽菜さんと同じくらいの身長である紀平梨花さんは身長154cmで体重が43キロです。

つまり吉田陽菜さんの体重も40キロ~45キロくらいの可能性が高いです。

吉田陽菜の血液型は?

吉田陽菜さんの血液型に関する情報は見当たりませんでした。

フィギュア界でいくと血液型と有名選手の関係はこうなります。

A型:安藤美姫、村上佳菜子、鈴木明子、高橋大輔、織田信成
B型:浅田真央、羽生結弦、伊藤みどり
O型:荒川静香
AB型:村主章枝

吉田陽菜さんの血液型に関してはわかり次第追記していきます。

B型のフィギュアスケーターは天才肌の人が多い気がする!

吉田陽菜の中学はどこ?

吉田陽菜さんの通っている中学校は名古屋市立猪高中学校です。

1947年設立の歴史ある中学校です。

名古屋市立猪高中学校は男女共学で公立の中学校ですが、有名人も輩出しています。

早坂良太(サッカー選手)
中西哲生(サッカー選手)
高須洋介(プロ野球選手)
一路真輝(女優)

スポーツが盛んな中学校なんですね。

部活としてスケート部はないので、吉田陽菜さんはクラブチームに所属してスケートの練習をしています。

まだ高校生ながら活躍が期待される若手選手に本田ルーカス剛史さんがいますね。

そんな期待の新人選手の記事はこちらからどうぞ
本田ルーカス剛史はハーフ?父親や家族構成!出身に高校や経歴も

吉田陽菜の家族構成は?

吉田陽菜さんの家族構成が気になるところですよね。

こちらでは吉田陽菜さんの両親の職業や、兄妹についてお伝えしていきます。

吉田陽菜の両親は?

吉田陽菜さんの両親についての情報はまだでてきていません。

しかし実家はある程度裕福な家庭なのではないでしょうか。

というのも有名なフィギュアスケーターの子供を育てるのにはそれなりに費用がかかるからです。

● 月謝・レッスン代・リンク使用料(月額20万円以上の場合も)
● 衣装代(高いものだと10万円~15万円/3か月)
● シューズ代(1足10万円ほどするものも/3か月)
● 有名クラブへの登録料(50万円/年間)

普通の学費に加えてこのくらいの費用がかかります。

吉田陽菜さんのご両親も立派な企業にお勤めなのでしょう。

有名なフィギュア選手を育てるためには年間200万円~300万円くらいかかるのか、、こりゃ家計に余裕がないと厳しいな!

吉田陽菜には兄妹がいる?

吉田陽菜さんの兄妹についての情報も公開されていません。

フィギュア界には兄妹そろってフィギュアの選手というパターンも多いですよね。

● 本田真凛、本田望結、本田真帆
● 浅田真央、浅田舞
● 村主章枝、村主千香

吉田陽菜さんにも妹さんなどがいれば、姉妹そろってフィギュアをしている可能性もありますね。

姉妹でフィギュアスケートしているところをみると、なんだかほっこりする♪

吉田陽菜のこれまでの経歴や移籍情報は?コーチは誰?

吉田陽菜さんはすでに様々な大会に出場してその実績をおさめています。

こちらでは吉田陽菜さんのこれまでの経歴や移籍情報、コーチなどについてお伝えしていきます。

吉田陽菜は移籍した?

吉田陽菜さんはもともと名東フィギュアスケーティングクラブに所属していました。

しかし吉田陽菜さんは木下アカデミーへの移籍をすでに終えています。

木下アカデミーといえば紀平梨花さんを指導する浜田美栄さんがゼネラルマネージャーとして就任していることで有名です。

木下アカデミーは、羽生結弦さんのジャンプ担当コーチであるジスラン・ブリアン氏や鳥の五輪銀メダリストのステファン・ランビエル氏など豪華コーチ陣をあつめています。

吉田陽菜さんは自分で申し出したのか、それとも木下アカデミーからのスカウトがあったのかは定かではありません。

吉田陽菜のコーチは誰?

吉田陽菜さんのコーチは門奈裕子コーチでした。

門奈裕子コーチはこれまでに幼少期の浅田真央さん、浅田舞さん、安藤美姫さんなどを指導してきたコーチです。

名東フィギュアスケートクラブでコーチをしていたので、そこで吉田陽菜さんとめぐりあったのではないでしょうか。

吉田陽菜さんも将来の有名選手になることは間違いない気がする!

吉田陽菜の戦績

まだ中学3年生の吉田陽菜さんですが、すでに大きな大会での実績を残しています。

2016年 第20回全日本フィギュアスケートノービス選手権Bクラス 優勝
2017年 第21回全日本フィギュアスケートノービス選手権Aクラス 優勝

2019年
西日本中小学生大会 優勝
全日本ジュニア選手権 3位
全日本選手権 19位

2020年
全国中学校スケート競技会 4位
愛知県選手権 3位

吉田陽菜さんは、2018年にげんさんサマーカップという大会に出場した際、トリプルアクセルを決めて話題となりました。

なんと当時12歳です。

吉田陽菜さんは2019年の邦和杯でもトリプルアクセルに成功しています!

吉田陽菜のまとめ

2020年現在でまだ15歳の吉田陽菜さん。

すでに才能を開花させてトリプルアクセルに成功するなど、今後の活躍がより一層期待されています。

これからの活躍をみんなで応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました