【画像】白井聡の学歴や経歴は?結婚して嫁や子供はいる?京都精華大学

芸能

ユーミンへの暴言が物議をかもしており、SNS上でも炎上してしまった京都精華大学の白井聡氏ですが、いったいどのような経歴の持ち主なのでしょうか。

白井聡氏の学歴やこれまでの経歴、そして現在結婚して子供はいるかどうかなどについてお伝えしていきます。

白井聡がユーミンに対して暴言!SNSで炎上

安倍首相が今月28日に辞任を表明した件について、安倍夫妻と親交のあったユーミンこと松任谷由実さんがニッポン放送の「松任谷由実のオールナイトニッポン」でその時の心境を語りました。

「テレビでちょうど見ていて泣いちゃった。切なくて」

その発言に対し、京都精華大学の白井聡氏が自身のFacebook上で

「ユーミンは夭折すべきだった。醜態をさらすより早く死んだほうがいい」

とコメントしたことにより、SNS上は炎上し物議を醸しだしています。

こちらのコメントは現在削除されており、白井聡氏はその後以下のようなコメントを残している。

「松任谷由実氏についての私の発言が、物議をかもしているということですが、削除いたしました。私は、ユーミン、特に荒井由実時代の音楽はかなり好きです(あるいは、でした)。それだけに、要するにがっかりしたのですよ。偉大なアーティストは同時に偉大な知性であって欲しかった。そういうわけで、つい乱暴なことを口走ってしまいました。反省いたします」

引用: JCASTニュース

白井聡の学歴は?

”’ˆ出典: 日刊現代

白井聡の出身高校は神奈川県横浜市にある浅野高等学校です。

浅野高等学校は横浜市にある私立の中高一貫校で、神奈川県の男子私立御三家の一つといわれています!

大学は2001年に早稲田大学政治経済学部政治学科を卒業しています。

早稲田の政治経済学部は偏差値70なので、高学歴であることがわかります。

その後2003年に一橋大学大学院の社会学研究科で修士課程を修了しています。

エリートコースで高学歴の持ち主であることは間違いないでしょう。

白井聡の経歴とは?

大学卒業後は早稲田大学や文化学園大学で講師や助教授として働いており、2015年に京都精華大学の専任講師としてはたらき始めます。

「永続敗戦論ー日本の核心」の出版により第4回いける本大賞、第35回石橋湛山賞、第12回角川財団学芸賞を受賞しています。

『未完のレーニン』『「物質」の蜂起をめざして』『「戦後」の墓碑銘』などの著書があり、執筆活動もしていたようです。

白井聡は結婚してる?嫁はいる?

白井聡氏は結婚しており、子供もいるようです。

第35回石橋湛山賞を受賞したさいの式典で、嫁らしき人と一緒に写真をとっていました。

とってもかわいい女の子ですね♪

白井聡の子供は?

白井聡氏のFacebookには小さいお子さんが二人いる写真があります。

また、こちらで奥さんについても触れられているので、結婚しておりお子さんが二人いることがわかります。

身長からいくとまだ3歳から6歳ほどでしょうか。

白井聡氏の今後の発言や動向にも注目が集まる

今回ユーミンへの暴言で注目を集めた白井聡氏ですが、今後も過激な発言が行われる可能性もあります。

また、勤務先である京都精華大学へも抗議が殺到しており、白井聡氏の今後の進退にも注目が集まりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました